大手エステVS個人エステ

大手エステにするか個人エステにするか、迷っている方も大勢いらっしゃる筈です。大手エステの魅力は、お得なキャンペーンが多いこと。それに規模の大きいエステティックサロンだと、個人店には導入が難しい最新の高級エステマシンを取り入れていることが多く、最先端技術を経験しやすい点もメリットの1つです。
ただし、大手エステは個人店よりも比較的勧誘される確率が高い、とも言われています。サロンによっては化粧品やホームエステを勧められることもあるようです。もし勧誘が心配なら、カウンセリング前に「定期購入している化粧品があるので、エステお勧めのコスメを買わなくても施術できますか?」などと確認しておきましょう。
もし施術中、施術後にエステコスメをお勧めされても、「カウンセリング前にメールでお伝えしましたが…」と断りやすくなります。
また、大手エステでは1回きりの施術よりも回数券、フリーパスチケットなど継続して通うシステムが整っていますから、都度払いを希望している方は長期契約メインのサロンは避けた方が無難です。
一方個人エステのメリットは、いつも同じエステティシャンに担当して貰える点でしょうか。担当制ではない大手エステの場合、在籍しているエステティシャンも多いので毎回違う相手に施術して貰う可能性が高いでしょう。
その点オーナー兼エステティシャン、なんて個人店だと毎回自己紹介する必要もありませんし、人見知りするタイプの方にもぴったりです。ただし大手エステのような最新マシンを置いてある個人店は、あまりありません。